津名高校を卒業し約一か月、まだ社会人になって数日。世間一般的に社会人とよばれる対象にはなったもの、まだ実感が湧かない。右も左も分からず一日が秒のように感じる毎日である。

 高校生のころは毎朝8時に起きていたが今では仕事をしている時間である。この数日間を通して時間に対しての意識が変わった。学生の遅刻というのはさほど影響はないが社会人は全くそうではない。相手先に多大な迷惑をかけることに繋がる。だからこそ、ゆとりを持った生活を送る心掛けというものが必要になってくるのである。

 そしてまた、コミュニケーション能力も必要になる。私は電気工事店に就職した。電気工事は工事の工程の中では他の職人さんの合間にする作業や工程の終盤にする作業が多い。それゆえ、作業合間の休憩時間に他の職人さんとの作業手順の打合せをすることがよくある。その際、上司に直接アドバイスを受けるだけでなく、他の職人さんにもアドバイスをもらえたりもする。その他にも多々あるがどの職業でも言えることだと思う。